人はみな違う世界に生きている

今、僕たちはみんな地球の上に住んでいます。
そして、今という同じ時間軸を生きています。
みんな同じ世界に生きているようですが
実はみんなそれぞれ違う世界の中で生きています。

今、生きている世界は天国ですか?それとも地獄ですか?
この地球上に生きていて、同じ時間軸の中で存在しているのに
人はみな感じ方が違うのです。

人は自分の現実だけがすべてだと思っています。
自分の現実を他人に押し付けようとしています。

しかし、あなたの現実はあなただけの現実であって、他人にとっては非現実なのです。
しょせん他人事でしょ?という言葉を耳にしますが、その通り他人事なのです。
誰しも自分の世界に誰かを招きいれ、自分の世界の住人に仕立て上げようとしているものです。
だから、自分の世界がいつも他人に侵食され。あなたの世界が混乱してしまうのです。

どうしたらいいのでしょうか?

まずはあなたの現実と他人の現実は、違うのだということを認識して下さい。
自分が感じていることと他人が感じていることは、似ているかもしれません。
ちょっと似ていて、ちょっと違っているかもしれません。
まったく違っているかもしれません。

「私の世界はこうなんだけど、あなたの世界はどうなの?」
他人の世界を尊重することで、あなたの世界は拡がるのです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください